梅雨の過ごし方

梅雨の過ごし方

6月に入り、いよいよ梅雨の季節がやってきます。長雨や湿気の多い日々が続くと、体調や気分もすっきりしないことが多いですよね。そこで、今回は梅雨を快適に過ごすためのヒントをお届けします!   1. 室内環境を整える   梅雨の時期は湿気が高くなりがちです。カビの発生を防ぐためにも、以下の対策を心...

もっと読む
母の日の贈り物

母の日の贈り物

5月に入り、さわやかな気候が続いていますね。   来週日曜日は母の日です。 母の日には特別な贈り物で感謝の気持ちを伝えましょう。 YOSOUの無塩スープは、ご両親や大切な方への贈り物としてご注文をいただく機会がとても多い商品です。   無塩、無糖、無添加、植物性原料のみで作られるスープです。...

もっと読む
朝食にYOSOUスープで腸活を

朝食にYOSOUスープで腸活を

4月に入りましたが、春は気温差、気圧差、花粉など体調を整えにくく、自律神経が整いにくい季節です。特に食生活を見直し、体をリフレッシュさせ、免疫力を高めましょう。   ビタミンやミネラルが豊富な春野菜や果物を積極的に摂取するよう心掛け、特に、ビタミンCやカロテンを含む食材をセレクトしてみてくだ...

もっと読む
花粉症対策には腸活を!

花粉症対策には腸活を!

三寒四温、春はすぐそこまで近づいて来ています。いよいよ花粉の季節がやって来ます。   最近の研究で、大豆製品を積極的に摂取することで、腸内環境を整えることが花粉症の予防に効果的だということがわかりました。大豆製品に含まれるイソフラボンや食物繊維は、免疫システムを調整し、抗炎症作用を持つとされ...

もっと読む
免疫力アップには大豆製品を

免疫力アップには大豆製品を

立春を迎え、暦の上ではもう春ですが、実際には春を迎えるまでにもうひと山、寒さを乗り越える必要があります。   インフルエンザにコロナ、加えて花粉症と悩ましい季節がやってきました。この三つに打ち勝つためには免疫力を高めることが不可欠となります。   免疫力を高めるアプローチはさまざまですが、そ...

もっと読む
たんぱく質の重要性

たんぱく質の重要性

新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。   昨今、たんぱく質の重要性が謳われていますが、大豆は植物性たんぱく質の代表選手!   ・認知症の予防 ・脳梗塞・脳出血の予防 ・ストレス予防 ・疲労回復 ・理解力・記憶力・集中力の増 ・コレステロールを溶かして...

もっと読む
12月ニュース

12月ニュース

気象庁によると、「今年の夏は過去126年で一番暑かった」そうです。 11月でも異例の暑い日もあり、秋が短くそのまま冬に向かうと、その変化に身体がついていくのが難しく、免疫力の低下やそれに伴う風邪やインフルエンザの感染など、例年以上に体調管理が求められています。   免疫力アップ法はいくつもあ...

もっと読む
秋に免疫力を保つために

秋に免疫力を保つために

先月は急に秋がやって来て体調管理が難しい一カ月でしたが、今月はおおむね例年より少し気温が高めとの予報、秋を満喫出来そうですね!   今年はインフルエンザが猛威を振るいそうな気配。マスクの着用、手洗い、消毒などを行うと同時に寒くなって来て免疫力も低下しますので、しっかり体調管理をなさってください...

もっと読む
夏でも適切な塩分摂取を心掛けましょう

夏でも適切な塩分摂取を心掛けましょう

8月に入り、暑さもひとしおですが、皆さま、夏バテなどされていませんか。 今年の夏も例年同様、日差しが強く、驚くほどの暑さですね。実は、個人差はありますが、夏の暑い気候では体内の水分が失われやすくなるため、食べ物の味がより感じられやすくなると言われています。夏野菜やフルーツなどが豊富になり、新...

もっと読む
7月の健康管理

7月の健康管理

7月、いよいよ夏到来の季節。気象庁による最新の3か月天気予報によると、この夏の平均気温は全国的に平年並みか少し暑さが厳しい模様。夏バテなど、暑さによる体調不良を防ぐために、早いタイミングから健康管理には気を付けていきたいものです。夏に積極的に摂取すると良い栄養素は! 水分: 夏は暑い季節...

もっと読む
「NHKニュース7」で放映されました!

「NHKニュース7」で放映されました!

株式会社とこわかの事業は「食塩を使わない食事」を毎日の食生活に取り入れることを推奨しています。当社アドバイザーの沼田春美先生(料理研究家)による「食塩を使わない料理レシピ」が、2023年6月3日の「NHKニュース7」にて紹介されました。  

もっと読む
5月は紫外線に要注意。大豆イソフラボンの効果を知っていますか。

5月は紫外線に要注意。大豆イソフラボンの効果を知っていますか。

初夏の日差しは要注意! 紫外線は肌の老化やシミ、しわ、色素沈着などの原因となります。特に、5月から6月にかけての初夏には、紫外線量が急激に増えるため、紫外線対策が欠かせません。実は、大豆イソフラボンには、紫外線によるダメージを防ぐ効果があると報告されており、そのメカニズムについても研究が進めら...

もっと読む
新年度は会食やイベントが多いから。朝食をYOSOUに置き換え胃腸をリセット。

新年度は会食やイベントが多いから。朝食をYOSOUに置き換え胃腸をリセット。

4月。新しい出会いを楽しんでいますか。 4月は新年度が始まり、新しい職場や学校での出会いなど、人との交流が増える季節です。会食が増え、外食が多くなり、ついつい食べ過ぎてしまったり、塩分が多い食事になってはいませんか。そんな時こそ、自身の健康を考え、胃腸を休めることが必要です。 会食の翌朝、顔が...

もっと読む